FC2ブログ

銀河の果て-Galaxy-

色々な妄想が詰まった、『腐女子』が書く萌えを叫ぶ場所です。 擬人化(ポケモン・メダロット・カービィ)中心で、最近はカードワースの創作もやってます。

切り裂かれた思い出だけ 変わらずに輝いて

mind-eyes-89-.jpg

mind-eyes-90-.jpg


連載漫画90P目に突入。。 ようやくリナリー本格的に登場、、ふぃー、疲れました(^。^;) フウ…。。 アレンの能力は他人にもココロを見せれる事が出来ますが、それは近くに居る者だけでなく遠くに居ても見えてしまうんです。。 範囲は大体、半径3,4mくらいからなら離れてても見えます。。 勿論、会話も出来ますし聞こえます。。。



↑の漫画が100P超えた辺りでジャスデビさんの衝撃の事実判明して、色々と複雑化してきております。。(;゜゜) あれ。。。? ジャスデビさんの設定、、こんなのじゃ無かった筈なのに…。。(・_・;;)



重なり合う 嘆きを聞きながら
一人 幾千の夜を越えてゆく

明日を照らす 人の願いさえ
満ちては欠けてく 月のようで

差し伸べた 手のひらの
温もり 消えてゆく 孤独

募る迷い 弱さを許して
どうか 一時だけでも安らぎを
憂い帯びた 紺碧の心に
深く 鋭く響いて澄み渡る

悠久の 癒えぬ傷を抱えて



何となく100Pを越えた辺りからのジャスデビさんにぴったりくると云うか梨花や羽入に重なってるようにしか見えなくなってきました。。(オイ))  
この詩はひ*ぐ*ら*しの『なかない*君と*嘆きの*世界-輪廻の刻は暮れゆけど-』からの歌詞です。。 
この曲のMAD見てると、『罪滅し*編』がちょっと混じってて、『皆殺し*編』が主の様です。。(歌詞は皆殺し*編そのものですが))


この編はとても最高で、最後の結末がとても悔しくて悲しい物語です。。。 皆殺し*編の圭一はとても格好いい! まさにヒーロー!!と胸張って言える編です。。  
ただ、本当に最後が悔しいんですよ。。(T△T) アウアウ~;;

やっぱり最後の『祭囃し*編』が一番好きですねvv 三四さん…、、あぅあぅ…。。。(泣)) 





信じて 希望を持てる
そして 裏切られる 何度も 何度も

“希望”が“絶望”に変わる その繰り返し

七千年と二百年も 同じ刻-時間-を繰り返し 味わってきた 

死にたくても 死ねない身体  消えない悠久の傷


人を信じて何が『大丈夫』なんだろう 甘い考えはもう捨てた



運命は輪廻する 

何百年 何千年 時が過ぎようと


運命は 変わらない

ただただ 



廻るだけ-……





コノ詩は微妙に↑の連載漫画のネタバレ。。 七千年前と二百年前…、D.グレ世界では一体何がありましたか?? 今の世紀から200年前は19世紀頃にあたると考えてください。 19世紀は(仮想とは云えど)D.グレの世界と同じ時の世紀です。 
それから更に7000年前には、『ノアの*大洪水』がありましたよね。。

後、これは私の勝手な推測ですが、、

デロとデビ(ジャスデビ)が『バケモノ』と呼ばれたのは、7000年前のと同じ運命を辿ったんではないかと考えています。(刻まれたメモリーと同じ様な過去を持っているのだと思います)) 
だから7000年前からも同じように罵られたり等周りからされているんだと推測するワケなのです。。



とまあ、この様なヒント(?)で判っていただけたら幸いです。。。(その前に読んでる人が居るかとうか確認しろよ))






スポンサーサイト



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<孤独と絶望に胸を締め付けられ | HOME | 今全ての 悲しみを捨てて>>

この記事のコメント

2011-12-15 Thu 23:06 | URL | rqbrqzwkc #p2ThsTlw[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |