FC2ブログ

銀河の果て-Galaxy-

色々な妄想が詰まった、『腐女子』が書く萌えを叫ぶ場所です。 擬人化(ポケモン・メダロット・カービィ)中心で、最近はカードワースの創作もやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

疾風の如く胸に噛み付く須臾の想い熱く



11月にはテストが2回(正確には1回目は模試ですが)、そして12月に期末とテスト三昧な日々にウンザリ気味の魅蓮です、今晩は(何))



模試は親も言ってるんですが、ぶっちゃけどうでもいいと思います(模試では散々な目に合ってる記憶しかないので)) 

英語は得意な方ですが、模試だと長文とか全てオリジナル、というか見たこと無い文章だったりしてまず其処でダメになり、更にその長文を呼んでいくと、習ってない様な単語がズラリと並んで…(しかもその単語は殆ど注釈されてないという)) 発音さえよく知らない単語をどう訳せというのか進●ゼミよ(一応伏せときます))

数学だって最後の問題、本当に今まで習ってきた数学を全て理解してるような人にしか解からない様な問題出すし…(数学が苦手な人にどう解けと仰るのか…といつも思います))



さて、日常話はこれぐらいにしてカービィキャラの擬人化設定でも書きますね。。(絵はまた後日。。。))


鏡の世界の住人ですハイ(大迷宮をやった人には判るキャラです))

鏡の世界はダークマインドが消滅した後に外の世界との行き来が自由になる。(勿論、外の世界から鏡の世界にも行き来可能))


ダークメタナイト(DARK METAKNIGHT):性別 ♀(擬人化メタが♀Ver.なので))

・メタナイトの悪い心・闇から生まれたもう一人のメタナイト(公式設定)
・ダークマインドの部下、シャドウカービィの世話役でもあったりする(シャドウが時々、不吉な発言したりするし、超が付くほどネガティブなので大迷宮以降は振り回されっぱなしなダークメタ;;))

何故かカービィに気に入られて毎日話しかけられる(話しかけるだけじゃなく抱きついてきたりするので正直ウザったく感じてる^^;))

カービィからは『ダーク』と呼ばれている(シャドウからもそう呼ばれている))

身長などはメタと同じ。  髪の色は灰色に近い黒(何色だよ))
傷は右目にあるがそれを仮面で隠している(公式では左目の方でしたが、アレは仮面だけに付いた傷であって、顔までには達していない、と私自身が勝手に解釈した・思い込んだ考えですので本気になさらず(括弧内の説明が長い))

唯、メタナイツ達の4人には嫌われている。(鏡の大迷宮の一件で)) 本人も『どうでもいい』の一言で済ましている(仲良くする気があるのかは皆無))

性格:残虐・冷静(大迷宮の後は少し落ち着いた性格に)
瞳の色: 右目:紅(あか)色(瞳孔は黒) 左目:青(瞳孔は黄色)

あり得ない目の色でスミマセン;;



シャドウカービィ(『ウ』か『ゥ』何だけどどっちでしたっけ;;?(聞くな))

性別:♂(カービィ本体?も男の子なので))

性格:ネガティブで超が付くほど暗い^^; しかし大迷宮の一件が終わってから他のカービィ達と交流を持つようになり徐々に明るくなっていく。

ダークメタナイトによって生まれたカービィの喜怒哀楽の『哀』の部分を司る者。 考え方は恐ろしく悲観的で、カービィに何回も負けてはアイテムを落としていった。(その度にいつも何かブツブツ呟いていたという))
その恐ろしいほど悲観的な発言などにはダークメタナイトだけでなく、主であったダークマインドも困っていたという^^ 

『死にたい』とか『僕以外の存在なんて滅べばいいんだ』等が口癖だった。。(暗いというより少し病んでる;;))


髪の色:濃い灰色 
瞳の色:黒(時折、目が死んでる時も;)
身長:カービィよりも1,2cm高め(132cm)



まぁ、こんな感じです。。 画像は先程も言ったように後日(描いたのはあるんですがもう一度訂正し直すのでソレは載せません)) 
鏡の*大迷宮をどういう略称で書けばいいか判らず、言い方バラバラですね。。^^;

マインド様も本当は設定あるんですが、まだ詳しく決まってないので書いてません(何か異様に中途半端なままで終わってる;;))
色々と中途半端で終わるな…私って…何で…?(知るか))

ていうかメタの擬人化がもう女だと自分の中で確定されてるのが困る…;;(男性Ver.も描いたのにソレを無くしたアホ))


擬人化設定がこれだけあるといちいち見るの大変になるかも知れないのでまとめページを作ろうかと検討中…なんですが…、以前イラストサイトを作ろうとして大失敗した思い出があるので…迷ってます(ぇ))


…いつか作ると思います(いつかかよ))


スマブラX…今から予約しておかないと当日買えなくなるか…?(ニコ動で予約するというコメが結構あったので…))

DDDも参戦おめでとう^^/(今更なネタで本当にスミマセン;;))


スポンサーサイト

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

擬人化 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いまのうちに出来るだけ君をもっとずっと抱いていよう


前回は急いでて日記のタイトル入れるまでに余裕がなく、タイトルなしとさせていただきました;;(だったら書く前に書いとけよ))


最近、日参させてもらってるカービィサイト(ブログ)さんでメタメイドという何という萌えーvvな絵を見て触発されて描いたものが↓です(メタの♀擬人化はついつい描いちゃいます;;(←オイ))

格好いいメタが好きな人はあまり見るのをお勧めしませんので、見たくない方はココでこの記事を読むのを中止してください(ぇ))





大丈夫ですか?






本当に大丈夫ですか?(しつこい))






ではどうぞ(下手ですが))




meidmeta-kabimeta.jpg





左下で球体な二人にも着せてます(擬人化じゃもはやコレ何てギャルゲー?みたいなキャラn(黙れ)) 

フリル描くのは難しいので、なるべくないメイド服を調べて描いたつもりです、ハイ(ぇ))

貰いたい人は報告・・・(誰も欲しがらないよ))




……ではさよなら!!!(あ、逃げたなコイツ)) 


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

擬人化 | コメント:0 | トラックバック:0 |



一応、今日はジャベリン(擬人化設定の方ね)の誕生日となっております(10月25日生まれに設定したので)) 

何か描きたい、と思って描いたものの…あまりに雑で下手すぎたので、代わりにSSを書きます(やはりか)) アクジャべを書こう、うん(何))

公式で判れば良いんですが…、さすがにそこまでは桜井さんは考えていらっしゃらないかな…(どうしてメタナイトに部下として仕えているかとかとか等…ね)) 

うん、やっぱり自分で設定(という名の妄想)で考えればいいよね^^(それもどうかと思うぞ))




では、SSをば。。(ちょい短めかも))


―――――――――――――


『ジャ…、ジャベリンッ////!!』

アックスが突然、ジャベリンに若干上ずった様な声で話しかける。
彼女は静かにアックスの方を振り返った。

『何だ、アックス 何か用なのか?』

『あッ…いや…えっと…//// お前、今日誕生日なんだっけな…?』

アックスはジャベリンと目を合わさない様に顔を反らしながら言った。(彼のその顔は真っ赤になっているが)
彼の手には何か小さな袋が握られている。 一体何なのだろうか。

『それがどうかしたか? 別に祝ってくれなくとも結構だが?』

『…でッ…でも…、メタナイト様からは何か貰ってたじゃないかッ///!』

『あぁ…コレか…? メタナイト様が是非にと下さったのだ、貰い受けないワケがないだろう?』

そう言ってジャベリンは嬉しそうに微笑んだ。 アックスはその笑顔に見惚れていたが、ハッと我に返り自分の本来の目的を思い出す。
彼は急に真剣な顔をしてジャベリンとの距離を詰めた。

『何だ…?』

『あッ…あの… コレ…やるよ…///!』

そう言って、顔を反らしながらジャベリンに渡したのはさっきの小さな袋だった。 やはり、彼女へのプレゼントらしい。

『何が入ってるんだ…? 変なものだったら承知しないぞ?』

『へッ…変なものなんかじゃねぇよッ////!! それには…お前が欲しがってたピアスが…入ってんだよ…////!』

ジャベリンはそう言われてその小さな袋を開けてみた。 確かに、その中には自分の欲しがっていたピアスが入っていた。 鮮やかな青色が光っている綺麗なピアスだ。

『かッ…勘違いすんなよッ!! たまたまお前の誕生日が今日だって事思い出したから買っただけだからなッ////!!』

アックスは言いながら顔を反らした。 その時、彼の耳にプレゼントと同じピアスがされている事に気づいた。 ジャベリンはフフッ、と少し笑った。

『なッ…何笑ってんだッ////!!』

『いや、“アックス”は本当に嘘を吐くのが下手だなと思っただけだ』

アックスはジャベリンの当然の名前呼びに少しドキっとした。(普段は『お前』呼ばわりで名前を言ってはくれないから)

『ありがとう、アックス』

ジャベリンはそう言ってアックスの頬にキスを落とした。 これにはアックスは顔を尚一層に赤くし戸惑った。

『なッ、何すんだいきなりッ//////!!? …!』

アックスはジャベリンの笑顔に見惚れて言葉を失った。 自分が思いを寄せている相手がこんな風に喜んでいる表情を見せてくれるなど、嬉しい事この上ない。


『…////べッ…別に喜んでくれたらそれでいいけどよ…////』

『相変わらずだな、そんなだともう二度と名前呼びなどしないぞ?』

『…////;! 判ったよッ////!! オレも喜んでくれて凄く嬉しいよッ////!! …これでいいんだろ///;?』

『…それでいいぞ、アックス』



こうして二人の小さな幸せな時間は共に静かに、ゆっくりと流れていった。



~~~~~~~~~~~


ぎッ…ギリギリ日付変わらずに済んだ…;; 最後の文、ちっと微妙ですが、時間ギリギリで仕上げたのでスルーしてください(オイ))

アックスはツンデレっぽくしてみたけど…、本当になってるかな…?(知らん))


時間とか場所とかは細かい設定はスルーしてください(またか))


 

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:0 | トラックバック:0 |

逝き違う擦れ違う うつそみは転げ堕ち六道ヶ坂


二日空けてましてスミマセン。。;; 何かまた脱力感に襲われて書きたくてもその気が起きなくて……。。。。; 

最近、脱力感や倦怠感(同じか?))がひどいな…うん……。。 


あ、メタナイツの残りの3人の擬人化(アックス、メイス、トライデント)イラ載せます。。


Axknight.jpg


アックスナイト(AxKnight)

・年齢:17歳
・身長:174cm
・血液型:B型
・誕生日:8月10日(獅子座)
・瞳の色:橙(オレンジ)
・髪の色:黒に近い藍色
・性格:一途・活発で明るい

~過去~
幼い頃に両親を亡くし、その後は盗みや暴力沙汰を起こしながら過ごしていた。 14歳頃にメタに拾われる。。

悪戯好き、『メタ逆』(SDXより)以降はタックと仲良し。
メタ命だが、ジャベリンが気になっている。(後に両思いになる設定ですが))
トライデントと仲が悪い(考えが全く合わない為))

Maceknight.jpg


メイスナイト(MaceKnight)

・年齢:19歳
・身長:179cm
・血液型:O型
・誕生日4月10日(牡羊座)
・瞳の色:オッドアイ(右目:黄 左目:青)
・髪の色:薄紫(前髪の一部は青と橙)
・性格:喜怒哀楽が激しい・ポジティブ・涙脆い

~過去~
・両親を病気で亡くし、親戚(義理の親となる人)に引き取られるが、そこでは奴隷同然の扱いをされ、暴力も日常的に受けていた。 ある日精神的にも追い詰められ、自殺しかけた事がある(未遂に終わってますが)
その次の日、家から抜け出し偶然メタに会い、拾われる。

・楽しい事が大好きで、行事がある日は必ず一番先に準備してる^^ 
・最近はトライデントをからかうのが日常的な楽しみと化している。

Traidentknight.jpg


トライデントナイト(TridentKnight)(←正しい表記はこちらです;;))

・年齢:17歳
・身長:173cm
・血液型:A型
・誕生日:9月28日(天秤座)
・瞳の色:緑
・髪の色:橙(オレンジ)
・性格:几帳面・常識人(故に苦労人^^;)でも少し暗い

~過去~

・両親の期待がプレッシャーとなり家出する(10歳頃) しばらく経ち、拾われるが酷い暴力を受ける(右目が隠れてるのはその時に受けた顔の傷を隠す為))

・周りがハチャメチャな奴等(メイスとかアックスの事)の為、毎日ツッコミや制止役になったりする等は日常的で苦労が絶えない。
・女性に弱い(メタやジャベリンの何気ない仕草でも顔が赤くなる性質))

・アックスとは仲が悪い メイスに最近からかわれ気味^^


―――――――――――



…こんな感じです。。。(無駄に長いな))

メタを含めてメタナイツの共通点が暴力とか何ですかこれ…。。;;(知らん))
後、服の色とか等身とか変な部分ありますがスルーしてください;;!!(本当に急いで適当に塗ったのでおかしいのは当然ですが;;))

この中だとアックスの過去のが一番マシで、メタの過去が一番悲惨になってる(私の中では))
メタの過去は正確には書いてませんので後日書けたら書きます。。
…物凄くオリジナル入りまくりですが…(ぇ))

アックスのイメージが『海賊』な感じだったのでこんな感じになりました(こんな感じって…)) 一部色塗れてませんね。。;;(今気づく))


メタがメタナイツの面々を拾った順番ってどうなんだろうなぁ…(知らないよ)) 理想は ジャベリン→アックス→メイス→トライデント …っていう順番がいいな…(勝手に言ってろ))


話変わりますがメタの誕生日って3月23日らしいですね(昨日知った(オイ)) 
何で3月23日?と思ったので調べてみたら、3月の23日って『騎士』とか『剣士』とかいう意味が込められているらしいです(占いサイトで調べてみた結果)) 
だから其処から取ったのかな~…? とか思ってます(そうじゃないのか?))

あ、やった。 私と同じ牡羊座だvv(其処かよ))  確か牡羊座って3月21日からだったハズですから……。。。

あ、メタナイツの誕生日とかその他諸々のプロフはMy設定なので本気にせず;;(判ってるよ))



でも擬人化でこういう風にプロフつくったりするの…楽しい…vv(ハイハイ))

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

絵・落書き | コメント:0 | トラックバック:0 |

また生まれまた死んで君と出逢えるだろうか



鶏肉はしばらく見たくない(どうした)) 今日、お昼に外食しにいきました(和食店です))

其処で頼んだ鶏のから揚げの一個一個が大きすぎて、メインの料理を食べ切るのにかなり時間が掛かりました。。;;(ちなみにそのメイン料理にも鶏肉が入ってるという;;))

お陰でその後吐き気に襲われて、夕食もあまり食べられない程でした。。。;;(でも今はこうして記事が書けています))


明日、中学時代の友達と久々に遊びます。。^^* あ、ヒロという子は来ませんよハイ、、(来たら遊ぶのを止めます(そこまで嫌いか))


ちなみにさっきまでWiiの『ぷよ*ぷよ』やってました(オイ)) 連鎖繋げるのは難しいです。。;; 最高でも7連鎖ぐらいしかいかないド下手は私。。^^;; 
キャラが皆可愛いです。vv アルル好きだよー^0^/  

確か他のキャラ使ってて、連鎖中に『アルコ*バレーノ』って言ったキャラがいて思わず吹いた。。^^ リボーンを思い出したのは私だけではないはず(ハイハイ)) 


…どなたか連鎖をたくさん出せるぷよの置き方を教えてください(ぇ))



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

日常 | コメント:15 | トラックバック:0 |

霊魂の抜け殻は雨となり空(くう)となる



擬人化がこんなに楽しいものとは思いませんでした。。(ぇ)) 
カービィシリーズに出てくるキャラはどの子も可愛くて、愛着が湧きますが、、自分で考えた擬人化設定をつけると尚愛着が湧いてきます…vv(あ、勿論原型ver.も大好きですよ;;))

今メタ様を擬人化♀ver.で描(書)いたりしてますが、原型(球体)ver.の方では男ですのでね、、;;(アニカビを別と考えても))
格好良くて、それでいて可愛いメタ様…vvv

大好きです、メタ様(ハイハイ黙れ))

カビメタ最高vv(黙れと言ってるだろうが)) 


久々に見つけた『鏡の大迷宮』をやってみたら…


これ、何と言うカビメタ なんて思いながらやったのは内緒(内緒に出来てない))

カビメタというか、メタ様受けっぽi(もう一生黙っとけアホ))


…スミマセン。。;; 完全に腐った目線で見てます……;;;; メタ様スミマセン;;と言いながらも表情は笑って(というかにやけてる)大迷宮をやってました。。;;(死))


完璧なまでに腐女子に成り下がっているダメ人間です。。 スミマセン。。。。;;m(++;;)m 


…擬人化でダーク・マインド様とメタ様でネタやっちゃあ…ダメですk(自重しろ腐れ野郎))

あぁもう…、、どうして自分はこう…ノーマルなシチュやほのぼの系でなく、CP色の多いネタやエログロ系とかシリアス系なシチュが好きなのだろう…(知るか)) 


アニカビ61話で太りすぎた(本当はスナック菓子消化しきれてないから吐き出せば元に戻れるんですよね)カービィは、擬人化だと太らないでその食べた分、身長が伸びてメタ様を…みたいなこと考えてませんからね!!(考えてるんだ))
あ、別にメタ様に手を出すわけでは無いので心配ないです(何のだよ))

食べた分だけ身長が伸びる設定は今後も使っていこうかと(使うんかい))



…あ、明日テスト…(オイ))

 

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

CP・ネタ | コメント:14 | トラックバック:0 |

この五臓流れ果て蓮(はな)咲く水となっても



うわ、、、;; 昨日の記事のタイトル、一文字抜けてて格好悪ッ……。。;;;;  正しくは『戀うる(こうる)』ですハイ。。;;  


久々にSSでも書こうかな……。。。 この記事だってこれ以上書く事無いし(ぇ))


擬人化ver.でカビメタをば。。。


~~~~~~~~~


『ねぇ、メター この書類まとめたら仕事終わりー?』

カービィは書類の束を抱えながらメタナイトに言った。 メタナイトも書類の束を整えながら言った。

『あぁ、悪いなカービィ 手伝わせてしまって』

『いいよいいよー、早く片付いた方がメタと一緒に居られる時間が増えるからねー♪ ハイ、コレで終わりだねvv』

『…よくそういう台詞を平気で言えるなお前は……////;』

多少呆れながらカービィに書類を渡すメタナイト。 カービィは大量の書類の束を少しよろめきながらも指定された置き場所に束を崩すことなく置いた。 これで本日の彼女(メタナイト)仕事は終了だ。 カービィが手伝ったお陰で今日は早く済んだ。


『ありがとうカービィ、お礼に何かしたいのだが…食べ物以外でな…;』

『お礼なんかいいって、ボクは好きでやった事だし♪ …でもそうまで言うなら一つ訊いてもらってもいいかなぁ?』

う~ん…と考える仕草を見せるカービィ。 そして彼は何かをひらめいたのか表情を明るくした。 

『えっとね、抱っこしてくれない、メタ?』

『えッ?』

カービィらしからぬ小さな願いにメタナイトは少し驚く。 

『何故だ? もっと他にあるハズだろう…? 本当ニそれでいいのか?』

『うん♪ だから早くして、ね♪?』

明るい無邪気な笑顔で自分の両手を差し伸べるカービィ。 メタナイトはすこし困惑した表情を浮かべながらもカービィの手を引き寄せ、カービィの身体を自分の身体の前で抱えた。

『…これでいいのか…///?』

『うん♪ あ、そうだ。 このままメタの部屋まで直行ーッ!!♪』

『えッ……;!? なッ…何故そんな事まで…////;;!? このままで行っては他の奴等に見られてしまう…;』

戸惑いの表情を浮かべるメタナイト。 確かに今この状況で外へと出たら、カービィ本人は良いとしても彼女自身はどうだろうか。
恥ずかしさや迷い、色々な思いが彼女の頭を混乱させていた。 だが、やはりカービィはそんなメタナイトの様子など気にも止めず、早く行こうよー、と急かす。

『…判った… 部屋までだからな……////』

『ワーイ♪ ありがとうメタvv』


チュッ、

突然カービィがメタナイトの唇に軽くキスを落とした。 勿論、された当本人は呆然とし、後から恥ずかしさが込み上げてきた。

『な、何をするんだカービィッ////!!?』 

顔を赤くしながら慌てるメタナイト。 カービィからのキスはこれまでに幾度と無く(無理矢理)されているものの未だに慣れていない。

『お礼してくれたお礼だよ♪ ハハッ、メタ赤くなっちゃって可愛いねぇvv♪』

『…うるさい…ッ///! それ以上言うと部屋まで抱えていかないぞ……///』

『もうー、メタはすぐにそういう事言うんだからぁ。 ま、其処が可愛い所だよねメタの♪』

『……ッ/////! …斬って良いか……?』

『本当の事言っただけなのに、そんな怒らないでってばー^^;』

そんな会話がメタナイトの部屋に入るまで続いたそうな。 何だかんだで仲の良い二人。 そしてそんな二人を見守る4人のメタナイツ。

『…認めたくないが…、やはりカービィはメタナイト様の…』

『いやッ! オレは絶対認めねぇ!! あのピンクの悪魔野郎にメタナイト様の相手など……ッ!』

『認めろアックス、いくらカービィを妨害しようとしたところで“瞬殺”だろう、僕達は…』

上からメイス、アックス、トライデントの順に、なにやらこそこそ話している。 勿論、話題になっている二人には聞こえない様に。

『そりゃあ…、そうだけど……ッ;; でもカービィなんかと一緒に居て欲しくは…ッ』

『相手が欲しいなら私でも構わないが?』

そう言ってアックスの顔を覗き込むように見るジャベリン。 アックスは顔を赤くして顔を反らす。 どうやら彼女の事が気になっていたらしい。

『なッ…何言ってるんだよ…ッ////! オレは……』

『無理をするな、バレているんだ』

そう言ってジャベリンはアックスに軽くキスをした。 当の本人は勿論、他の二人もその光景に驚いている。

『これで、お前の願いは叶っただろ? 好きだよ、アックス』

余裕に笑いかけるジャベリン。 アックスは耳まで顔を赤くしている。

『何するんだよッ/////!! オレはお前の事は……ッ』

アックスは逃げるジャベリンを追いかけながら言った。 そして他の二人・メイス、トライデントは互いに視線を合わせながら言った。

『…ナイツ内でもカップル誕生だな…』

『だスなぁ…』

ハァ…と大きな溜め息を吐く二人。 喜ばしい事なのかどうなのか…、複雑な心境な二人であった。 


『ワシらも彼女つくってみるだスか?』

『そんな事にかまけてたら、いざという時にメタナイト様をお守りできないだろう…』

『お前…本当に真面目だスなぁ…』

『それが僕の性格なのでね、恋愛などにも興味は無いし』

『…とか言って本当は女が苦手なの隠す為の言い訳だスよな…?』

『ッ////!?』

メイスの言った事が図星だったのか、表情が固まるトライデント。
その様子を見てメイスはからかう様に笑った。


『何で女が苦手なんだスかぁ?』

『…//// うるさい…、アックス達を追いかけるぞ…!』

そう言いながら全速力で走っていくトライデント。  急いでメイスも追いかける。 笑いながら、何かを企んでいる様にも見えた。

『…からかいがいがあるだスなぁ…トライデントは…♪』


そう笑いながら呟くメイス。 新しい玩具を見つけたように無邪気な笑顔で。 


…くれぐれも手を出す様な真似はしてくれるなよメイス…(by管理人)


*********


最後に収拾つかなくて適当なツッコミで終えてしまってスミマセン。。;;(そして例の如く日付越え))

アク×ジャべ、いいわぁ(´▽`*)/ 擬人化だとジャベリンは女の子だし、アックスは健全な男の子というかツンデレ気味というか(黙れ))
何となく描いてたら『あれ? この二人ノマカプでOKじゃね?』と直感したのでくっつけてみました(そんな理由で)) 何事も直感、というか思いつきですよ(何が))
擬人化でBLは避けたいので、メイスとトライデントはからかい程度のじゃれ付き合いでいきたいと思います。。(その後の発展などはありませんからね決して))

仕事を手伝う、そして抱っこされながらキスするというのは今日(今の時間帯ではもう昨日になりますが))の授業中の落書きから生まれたものです(お前テスト勉強は)) 

メタカビと見せかけてのカビメタ…いいなぁ…(もうお前黙れ))


擬人化イラスト、メイスとトライデント、それにアックス載せてませんでしたね。。;; 近日中、少なくともテスト明けには載せようと思います。。(思い切り色塗りとか途中の絵だと思いますが))


しかし、予想以上に長くなったなこのSS…。。(本当はカビメタのみで終わる予定だった))


…まぁ、いっか(いいのか))



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:0 | トラックバック:0 |

うる限り無き nirvana 悟るべきものは幻想か



3日ぶりに今日は(あ、今の時間帯は今晩はか))  いや、何か…こう…PCに向かう気力が無くて2,3日は放置してました(ぇ))


あぁ…何で自分てこうマイナーなCPが好きなんだろう…(知らん)) メジャーなCPにはあまり萌えないというか、、メジャーな程小説とか書く時にネタが被ったりして『パクリ』だ『盗作』とか言われて荒らされる可能性も高いからかも知れません。。。;; 

あ、でもディノヒバとかは別格に好きですvv(ハイハイ)) 骸さんと雲雀はリバでもOK(もう黙れよ))


デイサソ然り(最近、サソリ受けサイト増えてますが))デロデビ然り(デビ受けは多いけど大半がティキデビだったりする))そして現在、カビメタ等…当時はマイナーだったものから現在進行形でマイナーなCPだったりするものが大好きですよ、えぇ(開き直るなコラ))

ダークメタ×メタ…とかダメですか、ダメですか…ッ!!?(何)) 擬人化だろうが球体だろうがどちらにしろメタ様は受けですよえぇ、(またか))



あ、そういえば今週のWJのD.グレでルル=ベル出てましたね。。 オリジナルじゃなくてよかった……。。。^^;

キャメ嬢が当たり前の様に復活して登場している(顔は影で隠れてたけど))のには吃驚。。;; まッ…、前もって言ってくださいよキャメ嬢…(無理だから))


カービィSDXのリメイク版が来年発売するそうですね。。vvv やったねつvvv!!^^  やっぱり一番人気のゲームだったからなぁ…いつかはリメイクか移植版が発売するかとは思ってましたが本当にそれが現実になろうとは……vvv!!  
でもリメイク版反対野郎がニコ動のカービィ動画で居るんですが……、、リメイクされるのだって人気故の事だし、リメイク版が出るだけでもファンにとっては嬉しい事だし、喜ぶべき事だと思います。。

そんなにSFCのSDXがいいなら、ずっとスーファミをやってろ!!…というのが正直な所ですね。。 リメイク反対なら買わないで欲しいですね、、文句言う奴程後々、『(リメイク版の動画を見た後で)やっぱりリメイク版も買う』とか言い出すんですよね。。 そんな人には買って欲しくありませんね。。。


…て、此処カービィサイトじゃ無いってば……。。。;;


スマブラXも来年の1月24日に発売なんですよね。。vv^^ メタ様ーッvvvv!!(黙れ))


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

CP・ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

光と影今生過去未来 皇子と巫女前世現世来世



スミマセン。。;; 今回はSSも無しの生存確認の為の記事です(ぇ))


…最近スランプだなぁ…と思います。。 文才なんて無いのが更にあり得ない位にガタ落ちしてる……(カビメタSS書いてて)) 


擬人化ver.なんだか、原型ver.のSSなんだか自分でも判らなくなってきたり…、、文章の流れも相当おかしい……。。。。--; 
何かこう……もう私、文章書かない方がいいのかも……。。。 いざ書こうとしても気力が湧かなくて、結局諦めて書かなかったり……、というか書けないのかも知れません……。。;;


…しばらく潜ろうかな…とか考えてるんですが……。。 中々その気にもなれずズルズル引きずって今日まで来てます……。。。。



ネット断ちしようかとも考えましたが……、、アニメの殆どはニコ動で見てるので(私の地域では映らないアニメが幾つかあるので)) 結局断つ事が出来てないんだよね…うん………。。。。;;;



ブログの方も段々日にちがバラバラになりそうな時はスミマセン。。。連載漫画をしている時は毎日書いてましたし、終わった後でもちゃんと毎日生存確認の為に書こうと思ってたのにねぇ……。。;;



今日は(というか最近は)とにかく気力とその他諸々が湧かず、暗い記事になってしまいSSもありません、スミマセン。。。;;


単なる愚痴日記っぽいな…今日の記事………。。




テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

愚痴っぽいもの | コメント:0 | トラックバック:0 |

いまのうちに出来るだけその手を強く握っていよう


スミマセン、、カービィの『夢の泉DX』やってました(オイ)) だって久々にようやく見つけたモノだから夢中になっちゃって…。。;;


何か今書いてるSSが擬人化臭くなってきてる。。。(何それ)) 
表情とかの表現も擬人化じゃないとできないよ…ね…;;(知らん))


…まぁ、いいや…。。。 今回もSSのみで。。スミマセン。。;;


~~~~~~~~


二人の怪しい影が少しずつ近づく中、メタナイトは城を出て、丘へと歩いた。 その時、カービィが慌てた様子で飛んできた。

『メターッ!! 大変だよーッ;;!!』

息を切らして叫ぶカービィ。 何も知らないメタナイトは落ち着きながら言った。

『どうしたカービィ? そんなに慌てるなど…』

『そういう事言ってられない事態になっちゃったんだよッ!! メタ、キミ、大王達に狙われてるよ。あの二人、キミの“素顔”を暴こうとキミを探してるんだーッ;;!!』

『なッ…ッ;!?』

動揺した声がメタナイトの口から漏れた。 今は仮面で判らないが、きっと冷や汗を流しているのだろう。

『きっと大王だから村の人達を薬か何かで総動員してキミを追い詰めたところで仮面を取る気だよ、きっとッ!!』

カービィは慌てながらこれからの事態を予測した。 可能性は十分にある事態だ。 
だがどうやら、カービィは薬の事を聞き逃したらしい。 まぁ『薬か何か』という部分は間違っていないだろう。

『……。 何処へ逃げればいいんだ…;?』

『とにかく大王達が来れなくてボク達みたいに飛べて行ける遠い所に逃げようッ!! いざという時は…ボクがキミを守るからッ!!』

ガシッとメタナイトの手を強く握るカービィ。 メタナイトは少し戸惑った様な動作を見せる。 
だが、その後ろで声が不意に聞こえた。

『其処で何をしてるのかな、カービィ・メタナイト~?』

ハッと振り返ると其処にはデデデとエスカルゴンが不敵な笑みを浮かべながら兵士達を数名連れて立っていた。

『何の用だよ、大王…?』

怒りの感情を露骨に出して言うカービィ。 それに臆する事なくエスカルゴンが瓶を掲げて言う。

『ピンクボールに用は無いでゲスよ、あるのはメタナイトだけでゲスよ。 ちょっと“コレ”を飲ませてあげようとして…』

『そんなあからさまに怪しい薬、誰が飲むと思ってんの?』

いつにも増して鋭いカービィ。 普段の幼さは微塵にも感じられない程に。
『メタ行こう、二人の来れない様な所にッ!! “二人っきり”で何かしよう!!』

二人きりの部分だけをわざと強く言うカービィ。 メタナイト自身もビックリなのだが、それ以上に過敏に反応する者が居た。

『二人っきりになってメタナイト様に何をする気だカービィーーーーッ!!!!!!』

デデデ達の後ろから兵士のワドルディを数匹ふっ飛ばしながら来た4人、つまりメタナイツの皆である。

4人はカービィとメタナイトの繋いでる手を離し、ナイツの一人のアックスが武器である斧をカービィの身体すれすれ辺りまで近づけて、抹殺に掛かろうとしている。
彼等はメタナイト命であり、メタナイトに絶対的忠誠を誓っている程なのだ。 元は敵同士であったカービィに自分の主に何かあれば、こうして即座に駆けつける。

カービィは危ない状況だろうに、冷静にアックスの斧を退ける。
そしてこっそりと耳打ちするように言った。

『今言ったのはほんの冗談だよ。 キミ達に来て貰って大王達を倒してもらう為にね。』

『どういう事だよ? アイツならお前一人で倒せるだろ?』

『いいや、此処ではキミ達に手柄を譲るよ。 メタを目の前で助けたとなれば、キミ達はきっとメタに“褒められる”だろうしねぇ♪』

メタナイトに褒められる、そう耳にした4人は急にデデデ達の居る方にくるりと向きを変え、武器を構えた。

『なッ…何をする気ぞい…お前等…;;?』

『なぁに、ちょっと陛下達に“お仕置き”を…とね…♪』

4人はそう言って一斉に飛び掛っていった。 その後、デデデ達がどういう目にあったかは言うまでもない。
一応、デデデ達もメタナイトに手を出そうとしたので、自業自得だろう。

ふと、カービィの足元にさっきの瓶が転がってきた。明らかに怪しい色をした錠剤だった。 カービィはすぐにコピー能力『スロウ』になり、その瓶を宇宙の彼方に飛ばす勢いでぶん投げて星にした。 きっと本当に宇宙の彼方に飛んでいったのだろう(笑)


『変な事考えるからだよ全く。 …でも大王がこれくらいで諦めるワケないよなぁ……、…ねぇメタ』

『なッ…何だ…;?』 

目の前の状況をよく理解出来ずに動揺している様に反応するメタナイト。 
カービィはまたメタナイトの手をガシッと握り、真剣にこう言った。

『これからはボクと一緒に暮らさない? それならどんな時でもキミを守れるから!!』

『真剣な表情で何言ってんだピンクボールッ!!!!!』

デデデ達を処理した後、メタナイツの皆が一斉にカービィにツッコミを入れた。 メタナイトは終始ポカーンとした状態になって止まっていた。 当たり前の反応だろう。


『やっぱりお前から抹殺するべきだったなコラーッ!!!! ていうかメタナイト様を連れ帰ってんじゃねぇーーー!!』

『此処までおいで~♪ 捕まえられたらメタは返すよ♪』

コピー能力『ウィング』で空高く飛びながらカービィは言った。 当然、4人には届かない距離である。 

『待てーーーッ!!!』



~~~~(数分後)~~~~

カービィ達が去った数分後、デデデとエスカルゴンは起き上がった。

相当にやられたハズなのに生きているというのは正に驚きである。 この二人の生命力とは一体どうなっているのか。

『くっそ~、結局見れなかったぞい!!』

『次は村のヤツらを洗脳でもさせて味方につけるでゲス。 そうした方がいくらアイツらでも守りきれないでゲスから』

やられながらも冷静に次の計画を話すエスカルゴン。 こういう冷静さは一体何処からくるのだろうか。

『成る程…。 グフフ…、それなら早速準備ぞい…♪』

不気味な笑いをするデデデ。 まだ彼は諦めていなかったのだ。


次は一体度のような手で素顔を暴きに来るのだろうか、それはまた次の話で――――…。



***********


なッ…長いし、文章とか流れがおかしいし、また日付を大きく過ぎちゃってるよ……。。;;;

ダメだ私……(そうだな))




テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:15 | トラックバック:0 |

巡り合う渡り合う迷い途鬼ばかり六道輪廻




今日はちょっとSSのみにしておきます。。^^; スミマセン…、、正直言って書くこと無くて……l;;(オイ))




~~~~~~~~~~~~


『カービィにそっくりだとぉ? どういう事ぞい?』

『言ったままの意味ですが?』

アックスが言った言葉がまだ理解出来てないデデデ。 其処にエスカルゴンがこう呟いた。

『多分、外見はそっくりって意味でゲスよ、陛下 能力とかは似てないでゲスよきっと』

『おッ…おぉ…そういう事かぞい; 判ったぞい ありがとう』

『いえ、“陛下”の為ですからね』

そんな言葉を交わした後、デデデとエスカルゴンはメタナイツの部屋を出て行った。

そして去ってしばらくし、アックスとその他3人のナイツたちは黒い不敵な笑みを浮かべ(浮かべて無い様に見えるが笑っております)、それぞれの武器を持った。

『アイツら…、絶対メタナイト様の素顔見ようとしてるよな… バレバレだっつの』

『本当の事言ってよかったのか、アックス? あれじゃアイツらがすぐに行動に出るのは目に見えるぞ?』

トライデントが指摘した。 アックスはそれにすぐに答えた。

『ちょっとしたサービスだよ。 アイツらは実際見てないワケだし、見れなかったら結局は想像で留まるからな。 オレの言った事だって本当に信用したかどうかも怪しいしな、アイツらじゃ』

『確かに…。 ところで今メタナイト様は何処に居るジャベリン?』

トライデントはジャベリンに問う。 ジャベリンはすぐに言った。

『この城内の庭周辺に居る…。 今、城門近くに歩いている… あ…』

まるで今見ているかのように淡々と話すジャベリン。 一体何故すぐに判ったのか判らないが、忠誠心故なのだろう分からない。

『デデデ達がメタナイト様の元に向かっている…、早く止めないと…』

『それじゃあ……、行きますか♪』

メイスの言葉で彼等は、素早く姿を消し、メタナイトの元へと向かった。

~~~~~~~(数分後)~~~~~

『メタナイト~? メタナイツの皆~?  アレ…??居ないや…何処にいったんだろ…? 』

4人が去った後、カービィが入れ違いに部屋に入ってきた。 

『困ったなぁ…;; 遊んでもらおうと思ったのに…、探せば見つかるかな?』

そう言いながら部屋を後にし城内を探し回るカービィ。 ふと、誰かの声が聞こえてきた。 デデデの声だ。 カービィはこっそりとバレない様に聞き耳を立てた。

『本当にメタナイトの素顔はカービィそっくりなのかぞい?』

『メタナイトの部下がそう言ってんだから間違いないでゲスよ さすがにアイツだって部下くらいには素顔見せてるハズでゲスから…』

『しかし…、本当にこんなモノで見れるのかぞい?』

そう言いながらデデデはエスカルゴンの手から小さな瓶らしきモノを取って見た。 中に何が入っているのかはカービィの位置からでは見えなかった。 だが、怪しいのは確実である。

『見れるハズでゲスよ。 それは飲ませれば命令には必ず従う様になってるでゲスから…』

イシシ…と不気味に笑うエスカルゴン。 デデデも同じ様に笑う。

『そうか…、楽しみぞい…』

そんな会話を聞いてしまい、青冷めるカービィ。勿論、彼はメタナイトの素顔は戦った時に知っている。 カービィは彼が顔を隠す理由は直接聞いていたので、尚更この事態を大変だと思い、内心慌てる。


『ぜッ…絶対に守らなきゃ……;;!!』

そう思ってカービィは急いでメタナイトの元へと向かった。




*************


文章色々とおかしくてスミマセン。。;; 所詮は自己満の駄文なので一切スルーの方向で(オイ))

実際メタ様が顔を隠す理由は判りませんが、きっと自分の顔をコンプレックスだと感じてるんじゃないかと思います(こんな顔じゃ絶対馬鹿にされる!!みたいな感じに思ってるんだと))

可愛いのになぁ…(←それがいけないんだよ))

メタナイツの皆さんはデデデ達を止めに入る。 
カービィはメタ様を守りに行く。 

普通は逆なんだろうけど…今回は敢えてカービィがメタ様を守ります。。(だってこれカビメタだもn(省略))


ハイ、スミマセン。。。 書いてたら日付過ぎました。。(オイ))



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:2 | トラックバック:0 |

また生きてまた死んで何処へと続くのだろう


カビメタやっぱいいなぁ。。vvvv^^(いきなり何)) カビメタで検索してPCの前で発狂してる自分が居ました(ぇぇ))  
原型のままでも十分萌えなのですが、、擬人化の方が今のところもの物凄く萌えます。。vv(ハイハイ))

昨日から書いてるSSは原型ver.で書いてますが、その内擬人化でSS書くかも知れません(ぇ)) メタ様が女性でもいいじゃない…うん(何))


『鏡の大迷宮』以降の4コマアンソロ買ってないなぁ…、、、今から買いに行ってもあるかな……。。。;;?? まぁ無いならネットで調べて通販すればいいかなぁ。。。。 



うん、最近カービィ関連ばっかの記事ばっかりで失礼。。;; しばらくは冷めそうにないです。。。^^;(ぇ))

さて、昨日のSSの続きでも書きますか。。。



~~~~~~~~~~



『でもどうすれば見れるぞい? 直接は…無理か…;;』

『直球で言ったら輪切りにされる事必至でゲスねきっと』

あれからメタナイトの素顔をどう見ようかとあれこれ考えている二人。
直接見せてもらうのは、“カービィを直接K.O.しようとする”くらいの無謀さなのだと考える二人。

『間接的に見る事が出来ればいいでゲスが…あのメタナイトだとそういう道具とかにはすぐ気づいて壊される可能性大でゲスし…;;』

『…;; となると…??』

『そうでゲスねぇ…、、手始めに素顔を知ってそうな連中に聞いたらどうでゲスかね?』

『おぉ、それぞいッ!! 前持って聞いておいた方がいざ見た時に緊張しないで済むからな』

『ではまずメタナイトの部下4人に聞きに行くでゲスか♪』

『そうするぞい♪』

そう言い、二人は全力疾走でメタナイツの元へと向かった。

-------------(数分後)----------------


『メタナイト様の素顔?』

思い切り首を縦に振るデデデ。 そのデデデを冷ややかな視線で見るアックス。 他の3人も同じ様な視線を向ける。

『(なッ…何かこの空気ヤバいでゲスよ…;; どうするでゲス…;;!?)』

『(どッ…どうすると言われても…;; お前が何とかするぞい!!)』

『(えぇ~…!? 何で私がでゲス;;? ったくもう…;)』

小声で話した後、エスカルゴンはこう続けた。

『そッ、そうでゲス; 直接見るつもりは無いでゲスからお前達からの情報で間接的に知りたいんでゲスが…ダメでゲスか…;;?』

メタナイツは互いに視線を合わせる。 そして同時に顔を頷かせて二人にこう言った。

『別に…、ちょっとだけなら構わないケド…本当に直接見ようなんて思ってないよな…?』

4人が一斉にそれぞれ武器を構える。 エスカルゴンは咄嗟に言う。

『そそそッ…そんなつもりは微塵も無いでゲスから…;;!! だから教えてください、この通りッ;;!!!』

必死に叫ぶエスカルゴンにアックスは溜め息を吐く。 

『判ったから…、その必死の形相止めてくれ…;; 少し不気味…』

軽くショックを受けたエスカルゴン。 だがそんな彼を傍目にデデデは子供の様に目を輝かせて聞く気満々であった。

『それでそれでッ!!? メタナイトは一体どんな感じの顔ぞい♪??』


『そうだな……、簡単に言えば…



“カービィ”によく似てる感じだな』


**************



大王にタメ口なアックス、、というか他のナイト達もそうですが^^
メタナイツの4人はメタナイト以外の人(と言っていいのか判らないけど)にはタメで話すのを希望。。^^vv(希望かよ))

変なところで切ってスミマセン。。;; 
何かもう全体的にキャラ間違ってるのがあるかも知れませんが気にしない気にしない(オイ))


…所詮は自己満で腐った駄文さ……(何))


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:0 | トラックバック:0 |

手探りで前を向くぼくらは独りのまま



現在カービィの各コピー能力での変身時の姿(服装等)をコンプリートしようと奮闘中。。。(他の事はどうした)) 今のところファイターとウィングが完成(?)してます(だから他の事は)) 


無性にカビメタ書きたい(いきなり何)) といっても前みたいに深夜に及ばない程度のものが思いつかない(矛盾してるな)) いや…、、ネタになるものはあるんですが…、、、、どういうシチュがいいのか全く思いつかないんです。。。(ぇ))


…此処で連載してみよっかな……。。。


ネタはメタ様の素顔を巡る話(擬人化でなく多分原型ver.で))

それじゃ、取り敢えずいきます。。。(デデデはアニカビ版で))


~~~~~~~~~~



全ては大王の一言から始まった。



ある日の昼、デデデはいつものようにボーッとして過ごしていた。 
お付のエスカルゴンも同じ様にデデデの隣で暇していた。 

『暇ぞーい…何か面白いことは無いのかぞい?』

『んな事言ったって無いものは無いでゲスよ、まず自分で探してみてくださいでゲスよ、もう』

呆れながら言うエスカルゴン。 そう言われてデデデは何かを考える動作を見せる。 そしてしばらくしてこう閃いた。


『そういえば…メタナイトの仮面の下はどうなっておるんだぞい?』

『あぁ…そういえばそうでゲスなぁ…。 アイツ、一度も我々に素顔なんて見せたことないでゲスねぇ…』

言われて気づくエスカルゴン。 うーん……、と不覚考えた後に二人は同時にニヤリと口角を吊り上げて笑う。


『見たいと思ったら』

『どんな手を使ってでも見るでゲス』


城内に二人の不気味な笑い声がしばらく響き渡った。 


メタナイトは自分の背中に悪寒の様なものを感じた。 

『…嫌な事が起きなければいいが……』

そう言って自分の部屋に戻るメタナイト。


だがその“嫌な事”がこれからすぐに起こることを彼は知らない――……


***************


この後メタ様がどうなるかなんて判りきった事は聞かないように(ぇ))
結構続くかも知れません。。 うん、しばらくコッチを書こう(オイ))

ちなみにこのSSの世界は完全にアニカビというワケではありません。。(大王とエスがアニメ設定なだけです))
後はゲーム設定とほぼ一緒です。。(だからメタナイツの4人も居ます))
カービィは擬人化の設定のままの原型ver.です。。 


フフフ……カビメタ、カビメタ……(怪しい人))


本当にメタ様の素顔はカービィの様に可愛いです。。vvv^^(ハイハイ))



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SS(小説) | コメント:2 | トラックバック:0 |

この世でもあの世でも閉ざされた"現在"のように



ブログ名とテンプレート変えてみた(ケータイからじゃ判らないけど))

いや、何となく気分も一緒に変えられるかなと思って…(ぇ)) というか今のナルトにサクラが出る影が全く無いのでね、、、^^;  評価する以前の問題で…。。。;;  
ナルトで思い出したけど、今日WJ発売日ですね(気づくの遅ッ)) リボーンの人気投票の結果出てるんですよね。。?? 気になる…ッ!! 女の子キャラでは誰が1位なんだ…ッ!! 髑髏ちゃん希望(希望でどうにかなるもんじゃないだろ)) いや、しかし髑髏(凪)ちゃんてまだ13歳(誕生日がくればツナと同い年だけど)だったんですね…。。;; 可愛いなぁ。。vv 
男の子キャラではやっぱり雲雀さん?? いや、だったらいいかなって思っただけで…;;(好きだし)) 



…ってワケでちょっと人気投票の結果見てきたんですが……


見事希望が叶った通りでしたvvv!!(>▽<*)// 

男性部門では雲雀さんが1位ッ!! その次にツナ(2位)と骸さん(3位)でした。。vv^^

女性部門では1位が髑髏ちゃんで2位がラルで、3位はハルでした。。。vvv^^*

クフフ…vv(←ぁ)) 嬉しいですねぇ…クロームvv(何故、骸喋り))

好きなキャラが10位以内に入ってると嬉しくなりませんか。。vv??(取り敢えず黙れ)) 

でもやっぱりコレって私達『腐』女子の組織票が大多数なんだろうなぁ……^^; まぁ私も一度サソリに20票くらいまとめて出したからなぁ…悪く言えない……。。;;



まぁ、それほどに人気なんだって事なんだろうと思いますよ。。^^ 人気無かったら組織票なんて出ないだろうし。。。


アレ…、、今日リボーンの話題ばっかだな(知るか))

 

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:115 | トラックバック:0 |

脳内からamphetamine 動脈へと紡ぐ極楽




何かもう色々、、忙しすぎて此処にしかこれないよ。。。;; もういっそ改装しちゃおうと言うか、本当にカービィサイト作っちゃおうかなぁ。。。(ぇ)) 
私って、設定考えるのは大好きなんですがその後に書く作業がソレにおっ着かないといいますか……。。。;;(ダメ人間))

D.グレもナルトも冷めたわけでもないんですが、、今はカービィ(カビメタ擬人化)に愛が偏っててソッチの方しかネタが思いつかないと言いますか……、、 染まり易く飽きやすい(飽きるというか雑食なだけだと思いますが)性格ですから私は……。。;; 


設定しといてそのまま放置とか…、、コレ程最低なものはないですよね…トホホ…(;_+) もう嫌だな…オイ…自分…ッッorzlll 


多忙だと書けない(描けない)ものなんですよ。。 マジで。。;; 本当疲れちゃってヤル気なんて無くなりますよ(ぇ))




今日、友達に(多分、恋愛系の相談だと思うけど)『悪いって言っちゃあゴメンだけど、頼りにならないなぁ』とね、、言われたんですよえぇ……。。。。
軽くショックでした。。;; 落ち込むもんかこんな事くらいで。。!!(どっちだ))
どうせ恋愛の相談なんか私には出来ませんよ、、 そういう恋愛系はリアルだと苦手というか興味ないですからね…。。!! 役に立つアドバイスなんて教えられるものか……。。 言う事も叶わんだろうな…うん……。。。(;_;))   
二次元だとそういうのには興味津々な癖にリアルだと苦手・興味が無くなるのってなんでだろうか……。。。

あぁ、きっと周りにイチャイチャしてるのを見せ付けてる(のか知らないけど私にはそう見える)カップルがたくさん居るからだなきっと(中学時代にも結構居たので))
…中学時代、一組だけホモっぽいのが居ましたけど…;;(本当に男子同士でふざけ抜きでキスしたとかって話聞いたし))

若気の至りって怖いですねぇ(オイお前まだ16だろ、、耽るな耽るな;))



…何か全体的に……暗いな……。。。。(知らん))



ていうか『悪く言っちゃゴメンだけど~…』って、結局最終的には相手に対する悪口というか傷つく言葉に変わってるよね。。(最後に何))



テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:97 | トラックバック:0 |

苦艱彩り一世の極色 童子昇天羽衣の五衰




結局は学校には眼帯してきませんでした。。(一応持っては行ったけど))よく見たら腫れも引いてて前髪で隠れるから『まぁ、いっか~』と言った私の楽観的な考えでしませんでした(ぇ))


アニカビを再度見て、カビメタ(擬人化設定)でネタになるものが無いか発掘中……。。(ぇ)) 57話は神回ですね、色んな意味でも。。^^
アニカビ57話はキャラが人間だったら相当ヤバいしエロいと思います。。 特にカービィとメタ様がvv(やはりそのキャラ達か))


何か短くSS書きたいなぁ~…(カビメタで) さっき思いついたのに記事書いてたら忘れた……(おいおい))

うーん…、、今突発で思いついたのでも書くか…(多分、文脈が繋がって無さそうだけど))



「ねぇねぇ、メター」
暢気な明るい声でカービィがメタナイトに後ろからしがみついた。

「…何だ、仕事の邪魔をする気なら帰れ…」
だが彼、カービィはそんな事など気にせず、彼女から離れようとしない

「そんな事言わないでよー、この質問聞いてくれたら帰るからー」

「…本当か…?」 彼の口調からだと帰る気などサラサラないように感じて仕方ないメタナイト。 だが、取り敢えず彼女はカービィに付き合うことにした。

「で? 何なんだ、質問とは」

「うーんとねぇー」わざとらしく首を傾げて考えるフリをするカービィ
メタナイトは溜め息を一つ吐く。 

「無いなら仕事に『メタって誰かとキスしたことあるのー?♪』

突然の突拍子もない質問をしたカービィにメタナイトは、思わず目を見開き照れるようにして顔を赤くしてしまった。

「なッ…何を言い出すんだカービィッ///!! そんな事…ッ!」

「シた事ないの? メタ」 本当に子供なのかと思うくらいの黒く妖しい笑みをメタナイトのかの近くに近づける。 
彼女は後ろに引こうとしたがカービィのコピー能力『ファイター』の力で押し倒され押さえつけられてしまった。

「アハ♪ 顔近いねー、メタ顔真っ赤だよー?」 
わざとらしく聞いてくるカービィ。 何とも言えぬ勝ち誇ったような顔をしている、本当に子供なのだろうか。

「あのな……、いい加減にしろカービィッ////!! 早くその能力を捨てろッ…!!?」

メタナイト言い終わらぬ内にカービィは己の唇を彼女の唇の上に重ねた。 


しばらく沈黙が続いた。 時が止まったようだ、とも言うだろうか。
そしてカービィは己の唇を彼女から離し、彼女も解放した。 

「ゴメンねー、ボクではコレで精一杯なんだぁ;; また次する時はもうちょっと大人な感じのを覚えてくるよー」
子供らしからぬ発言に普通なら怒る所だが、今のメタナイトの心境ではそれどころではない。

「なッ…、何するんだカービィッ///!! いきなりこんな…ッ/////」

顔を赤くし、慌てふためく様にカービィに叫ぶメタナイト。 カービィはその叫びに明るく答えた。

「何? 嫌だったの?」 

「ッ……、そッ…そういうワケじゃないが・・・////」 
メタナイトがその答えると、カービィは笑顔を向けてこう言った。

「じゃあ、いいじゃん♪ 好き同士なら別にこれくらいの事は嫌じゃないよね♪」

カービィの言った事に反論できずにいるメタナイト。 彼の言った事の何処かに彼女の本心が隠れていたのかのかもしれない。

「じゃあね、ゴメンね邪魔しちゃって♪」

そう言って、部屋を出て行くカービィ。 彼女は彼に手を振って別れた。

そしてしばらく、さっきのキスのことについてまた思い返した。

「こういう事…、ハジメてなんだぞ…クソッ…////!!」


顔を腕で覆い隠すメタナイト。 それは赤くなった自分の顔を人に見られたくないだろうか、しばらく伏せたまま動かなかった。


~~~~~

「実はボクもハジメてだったりするんだよねぇ、ああいう事; でもやっぱりあのメタの反応って…『ちょっと待て カービィ』

帰り道、後ろから誰かに呼び止められたカービィ。 振り返ると其処にはメタナイツの4人が怒りの形相で武器を構えて立っていた。

「なッ…、何ですか…メタのストーカーしてるメタナイツの皆様方…(ヤッバいなこの状況;;)」

「黙れ、さっきメタナイト様に何をしたーッ!!!」 
そう言って斧を振り下ろしてきたアックス。 カービィはそれえを軽々と避けたが、内心恐怖のオーラがビリビリと出てる4人にヒヤヒヤしている。

「そんなに怒らないでよ、好き同士なんだしキスくらいしたって…『“キスくらい”とはなんだーーッ!!!』
ジャベリンが槍を何本も投げてきた。 思わずカービィはコピー能力『ウィング』になって飛んで避けた。 

「うるさいなキミ達もー 好きなんだからしたっていいじゃん」 
ぷくっと頬に膨らませるカービィ。 その態度が更に4人の怒りを増幅させた。

『黙れーーッ!! メタナイトさまに手を出す者は成敗じゃーーッ!!』

「Σ微妙に最後の言い方古臭いよ4人ともッ;;!!?」



うるさーいッ!!という怒声を後ろに聞きながら逃げるカービィ。 この後、4人はカービィを捕まえたとか捕まえられなかったとか…。。



******

…ダメだ。。;;orzll 突発で書くものじゃないですね。。;; キャラとかぶち壊してるよー;;(いつもの事ながら)) 本当にメタ様ですか、カービィですか?と自分でツッコミたくなる。。。;; 

ちなみに、カービィはコピー能力は自分の好きな時に好きな能力に変われます。。 前、擬人化絵を載せたときはこんなのを考えてなかったんんですが。。^^;; 
メタ様は前載せた擬人化(女性ver.)で書きました。。 …全然キャラ判らずに書いたけど…(オイ)) でもなるべく女の子口調は避けて書きました。。 そしてツンデレ気味に(オイ))

本当にカービィの子供設定忘れそうなくらいの黒さだな;; やっぱり私はこういうキャラを黒くする傾向があるのか…(知らん))


そしてこんな駄文書いてたら日付を越した上に深夜1時になってしまいました(チーン)) 


…ハレ晴れ聴いたら寝ます(まだ曲聴くんかい))


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:106 | トラックバック:0 |

浸す闇のsurvivalism 月光観音が導く



今日は散々な目に遭いました。。;; 体育の授業中、、(バレーやってたんですが)) ボールが両目に軽く当たったり(後から少し痛かった。。;;)) 
そして何より……、、一番ツイてないと思ったのがソノ後……、、

ボールを取ろうとしてネット(網)を潜ろうとしたら……


左眼の目蓋の上辺りがネットに引っかかりそのままその部分を擦ってしまって皮が一枚むけた状態になって(血は出なかったです) その擦れた部分だけが赤く血が出たような感じでした(実際出ませんでしたが)


しばらく悶絶しました。。 ヒリヒリと地味に痛くて今現在も薬を塗って眼帯してるんですが痛いです。。。;; そして少し腫れてます。。;;


眼帯デビューがこんな形で実現するとは……。。。;;(デビューって何だよ)) 

明日、学校行くの妙に恥ずかしい気がするんですが、、腫れた状態で何もつけずにいるよりは眼帯をしていった方が余程いいかと思うのでしてきます(どっちだ))

でも先生に何と言おうか…(絶対何か言われそう…(心配の意味で))

自分の不注意ですので、みたいな事を言おうか(ぇ))


左眼じゃなくて右目だったらラビと同じ位置になるのに…(黙ろうか))


アニグレ、OPとED変わりましたね。。^^ 
ていうかOPかなりネタバレ要素あるんだけどいいのかな…。。^^; まぁいいけどさ(いいのか))

OPにジャスデビが…ッvv!! デロ可愛いなこの野郎ッvvv!!(この野郎?)) デビ、肩チラ……vvvv(悶絶(落ち着け)) 

ちょめも可愛いなぁ…^^*  ていうかまだ咎落ち編に入ったばかりなのにこれだけOPやEDでネタバレしていいのかと思うところもありますが…^^;
今週からD.グレ劇場がアニメの終わりでやるみたいですね^^vv あのD.グレ劇場のアレン達の絵、可愛いんだよねぇvvv  来週から楽しみだ。。^^/ 




テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:146 | トラックバック:0 |

畜生這う行方に外道みち猛者ども夢亡き修羅阿修羅



今日が終わるまでもう少しなのでWJ感想のみとします。。;; 時間がねぇえぇ…。。;;!!


ナルト 
やはりペインと小南は自来也の(というか三忍の)弟子だったらしいです。。 小南、回想時にも自来也の事『先生』って言ってたし。。 
『長門』という文字を見て、ハルヒの方の『長門』を思い出したのは私だけじゃないはずです(ぇ))

ていうかこの長門という子が後のペインなのですが……、、何があってああなってしまったんだろうか……。。 てかペインは偽名なんだろうか。。 てっきり弥彦って子がペインかと…(髪型とかが似てたし))

ちっこい小南、可愛いvv この頃は世界征服なんてものは考えもしなかっただろうに…、、、一体何があって今はああいう風になったのだろうか……。。 


D.グレ
・これは…、この伯爵の台詞……都合よく解釈していいのかしら…??
ジャスデビ復活フラグ来るー??(だって『子供達の遊び?~』云々言ってたからなぁ…この古い方舟の戦い全部の事を遊びって…))
確かに双子のあの意味深な落ち方には復活を期待してたけど……、、本当に来るかしら…ジャスデビフラグ…(知らんから))
新しい家に帰ったらジャスデビとキャメ嬢を出してください。。 一瞬でもいいので(ぇー))



リボーン

むッ……、む……骸来た―――(>▽<*)―――!!! 髑髏ちゃんは可愛いなぁ相変わらず。。^^vv

でも、ムクロウって…(骸inフクロウだからって…)) 可愛いなオイ…。。vvv


リボーンのファンブック、絶対買うぞーー!!


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:15 | トラックバック:0 |

地獄谷堕ちて悪行の数 餓えど渇けど減らず餓鬼の河


昨日書き忘れた事、ありました。。(書いてる内に忘れちゃうので;;))

取り敢えず髪を少し切って剥きました。。 切ったと言っても2,3cmくらいしか切ってませんが。。^^; 今日、気づいた友達が少なくてちょい苦笑。。;; まぁ、当然ですけどね。。。^_^;

後、昨日載せたメタ様とジャベリンナイト(擬人化)の設定説明の所で説明し忘れた箇所がいくつか。。(オイ))

武器の事とか、時代背景の設定の訂正とかetc...。。。

ジャべが右手に持ってるのは槍で、左手にはマッチの様な火をおこす武器です。。 瞳の瞳孔が黄色くて猫の様な子(メタ様も猫の様な瞳ですが))


フームやブンも居ると言いましたが、、やはりソレは無しです。。;;(ぇ)) それだともう、訳判らなくなってしまいすから(私が)) Sカルゴンとソドブレが部下じゃない事と銀河戦士団等のアニメ設定の部分以外はゲーム(漫画)設定と一緒です。。


こんな感じですね。。 他にもあるかも知れないけど(ぇぇ))

バトン、やりますよー。。 

 『お笑い芸人バトン』

★お笑いを愛している人はやりましょう。



漫才派?コント派?
好きになった芸人ならどっちでもOKです。。

面白いと思う漫才師とネタは?
ネタはいちいち覚えていられない頭です(ぇ))
チュートのネタは全部好きです^^vv

面白いと思うコント師とネタは?
ネタはいちいち(ry
次課長ーです、。。^^

面白いと思うピン芸人とネタは?
今、旬な芸人さんのネタなら大抵好きです(一人除きますが))

一番好きな漫才師は?
チュートb

一番好きなコント師は?
タカトシ、次課長vv^^

一番好きなピン芸人は?
陣内です。。^^ エンタに出る時は必ず見てます。。

事務所は何処がすき?
吉本ッ!^^/

すきなお笑い番組は?
芸人が出てるのは大抵のは見てます。。

嫌いなお笑い番組は?
特に無いですね。。^^

イチオシ芸人は?
チュートと次課長、、 メジャーな人たちが好きです、ハイ。。^^;

お笑いDVDは持ってる?内容は?
スミマセン、、持ってません。。;;

お笑いライブに行ったことはある?どんなライブ?
行ってはみたいと思いますが所詮は田舎なので行けないよ…(どうした))

芸人さんで男前なのは?
ぐっさん(山口智光さん)) 歌ってるのとか見てると格好いいと思えるんです。。(私だけ;;??))

芸人さんで美人なのは?
チュートの徳井さんですvv^^

自分はツッコミ?ボケ?
多分、ツッコミでしょうね。。。

M‐1に出たい?
出てみたいとは思ってます。。

R‐1に出たい?
R-1ってピンの方ですっけ?? 一人では無理ですッ・・;;><;

芸人さんなら誰を相方にしたい?
次課長の井上さんんんてダメですか?(何故聞く))

芸人さんへメッセージを伝えて下さい。
いつも笑わせて

長々とありがとうございました!では、最後に…



あなたはお笑いを愛していますか?
はい、もちろん!!

次にバトンを回す人を、ツッコミかボケかを書いて五人どうぞ!

お笑い好きの方達、ご自由に持っていって下さい。。


テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画・ゲーム | コメント:15 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。