FC2ブログ

銀河の果て-Galaxy-

色々な妄想が詰まった、『腐女子』が書く萌えを叫ぶ場所です。 擬人化(ポケモン・メダロット・カービィ)中心で、最近はカードワースの創作もやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

擬ポケ設定イッシュ編その2


擬ポケイッシュ編その2です。 悪狐親子達の設定を載せます。。
ファル達の設定記事見直したら記事が長くなり過ぎだったので分けました←


・ゾシルス(ゾロアーク♂)  身長:170cm

母親、弟と共に不法にシンオウに連れてこられた。(この時は兄弟共にゾロアだった)
隙を見て母親と別れてテンガン山まで逃げるも密猟者に追い詰められた。
だが其処にテンガン山を見回っていたキーリラに助けられる。
それがきっかけでしばらく親子一緒に【創】で世話になっていた、そして一旦イッシュに戻り修行。
ゾロアークに進化した後も頻繁にシンオウに出入りしていたが、最近はキーリラ達がイッシュに来たのもあるので毎日世話になった人々に会えて嬉しいようである。
キーリラのことが好きなのだが、どうも曖昧(恩人としての尊敬の念があるので)意識はしてるらしい。


性格:陽気 だが少々母親に対しては頑固で意地っ張りな部分がある(反抗期?)

好きな人(キーリラ)に対してはかなりヘタレである。

一人称:俺、自分  二人称:アンタ、さん付け

キーリラには『姐さん』と呼んで慕っている。 偶に語尾に『~っス』とかつけたりする

参考台詞:

『姐さん達に迷惑かけるような事しようとすんなって言ってるだろーが!! 親の自覚持てよ!!』

『・・・姐さんには助けられた恩があるし、すげー尊敬してるけど……
 そういう意味で好きなのかは……俺には…判らない……』



-------------------


・フォロア(ゾロア♂)  身長:138cm

ゾシルスの弟。 兄よりもイタズラ好きなので其処にいつも兄が苦労している。
基本、兄弟の仲は良好。 喧嘩もあるが大抵が両成敗で終わる。
他人に化けたりするが、まだ能力が不完全な為、尻尾が出たり耳が出たりしてしまう。
シンオウに不法に連れて来られた事は幼かった為あまり覚えていない。
【創】の面々は覚えており、かなり慕っている。 
そして兄共々自らの母親の奔放さに苦労している……幼い割にかなり悟っているようである(母親に関して)

性格:無邪気でイタズラ好き 

一人称:僕、オイラ  二人称:さん付け 

兄の事は『兄ちゃん(あんちゃん)』と呼んでいる。

参考台詞:
『何でオイラも兄ちゃんみたいに上手に化けれないのー? オイラ兄ちゃんみたいになりたいのにー!』



-------------------

・プトレマ(ゾロアーク♀) 身長:160cm

・ゾシルス、フォロアの母親。 二人の父親(夫)は密猟される際に殺された。
かなり自由奔放な性格をしているが、それはその過去を晒したくないからだろう。
ゾシルスはその事を知ってか知らずか最近反抗期の様子である。
綺麗だったり可愛い・格好いいモノには男女問わずすぐ近づき堂々とセクハラ行為をする。
そんな親を止めるのが息子二人であるのだが・・・。 一度落ち込むとしばらく立ち直れない

ちなみ【創】のメンバーとは面識はあるがその時は子供達の事で必死だった為余り覚えてないらしい
だから最近、ゾシルスに綺麗な子と知り合ったかどうかしつこく聞いている


性格:根はしっかり者だが、かなり自由奔放 

一人称:アタシ  二人称:君、名前呼び

息子達にも『君』呼びをしている。(偶に名前で呼んでいる)


参考台詞:
『ゾシルスー、君キレイな子達とたくさん知り合ってるんでしょー? ちょっと紹介してよー♪』




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


…こんな感じです。。 結構この記事を書いてる途中で考え付いたのが幾つかありますが←

以前書いた記事で載せたゾロパルにはこういう設定を元に描いたものです
もっと早く設定載せるべきでしたね;←

ちなみにブラック本編ではゾシルスを物理型に育てました。
もう一人特殊型のゾロアーク♂が居るんですがNNは違います。(NN:ライハ)
その子はPTに入れてるんですがレベル上げの際シンオウ三龍も一緒に育ててます。
なのでキーリラと一緒に居れるライハにゾシルスが嫉妬してたら美味しいとか妄想してます←



スポンサーサイト

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

擬ポケ設定【イッシュ編】 | コメント:0 | トラックバック:0 |

後々追加していきます【擬ポケ設定】

BW編やってまいりました。。 キュレムについてはマイナーチェンジ版が出たら追加します(何時になるやらですが…)
 ちなみに自分は、レシラムが【理想】で、ゼクロムが【真実】だと思ってます。
ホワイト版だと逆ですけど、アレ? ブラックはどうだったっけ…?(知るか 
ま、まあ私はこれでいきたいのでこれでいきますが← 

レシラムゼクロム02 キュロス






・ファラシィ(レシラム♀) 身長:162cm 

・イッシュ地方の炎を司る神。 キュロス(キュレム♀)の【理想】の分身。
性格は子供っぽく、一度怒ると手が付けられない。 だがゼロティルの言う事だけは聞くのでそれで納まる。
アプルゥ(ビクティニ♂)とは仲が悪く、いつもゼロティルの取り合いになる。

性格:天然(若干、電波気味)、我が侭 毒舌

普段は余り表情を変えない、喋らないがゼロティルと一緒だと喋る。が、如何せん口が悪い。
親しく、自分で認めた相手以外には変なあだ名をつける癖がある。

武器には黒き剣を持ち、クロスフレイムを放つとゼロティルの剣に呼応し威力が増す。

一人称:僕  二人称:自分でつけたあだ名(ゼロティルの事は“ゼロ”と呼ぶ)


参考台詞:
 『この弱小うさリンゴ!! ゼロから離れろー!!』

 『僕はね、ゼロが居ればいいの…。 傍に居て欲しいの…!』



-------------------

・ゼロティル(ゼクロム♀)  身長:159cm

ファラシィと共にイッシュを護る雷を司る神。 キュロスの【真実】の分身。
いつもファラシィとアプルゥの喧嘩の原因となる子であるが、それを止めるのも彼女自身という、本人は何とも言えぬ立場にある。 
イッシュ組の中では一番苦労人でよく色々と巻き込まれやすい。
普段は剣技の修行等をしている。
休みの時は雷雲と周りにバリアーを貼って雲に埋もれてイッシュを巡ったり、寝たりしている。

性格:頑固、真面目でお人好しな部分あり

ファラシィの保護者的立場、常に傍に居るようにしている。
アプルゥには『おねぇちゃん』と呼ばれている。

武器には黒陰が刻まれた白き剣を持ち、クロスサンダーを放つとファラシィの剣に呼応し威力が増す。

一人称: 某、私    二人称:名前呼び、お前(ファラシィの事は“ファル”と呼ぶ)


参考台詞:
『お前等…、いい加減私の事で争うのは止めろ…; 全く…、本当に懲りない二人だな…ハァ…』


『私だってファルと一緒に居たいと思ってる…。 だから今傍に居る…
 …それだけではダメなのか…?』


-------------------

・キュロス(キュレム♀)  身長:170cm

嘗て双子の英雄の為に力を二つに分けレシラム・ゼクロムを創り出す。
今は力を失った不完全体だが、完全体に戻ろうとは思っていない。 
不完全体のため、力が漏れ、身体の所々が凍っている。 

・ゼクロム:【自身の内面(性格)】+【自身の容貌】=【真実】

・レシラム:【自身の欲求(希望)】+【自身とは正反対の風貌】=【理想】

…という感じとなっている。 それ故ファラシィは二人よりも子供っぽい面がある。
(キュロス自身の【理想】が詰め込まれているから)

性格:冷静、ポーカーフェイス クーデレの傾向あり

イッシュ組の中ではお母さん的存在である。 ファルとアプルゥの第二のストッパー。

一人称:某(それがし)、アタシ   二人称:御前達、名前呼び


参考台詞:

『…何をしているのです…もう…。 喧嘩を止めないとお菓子抜きにしますよ?』


『某は…現在(いま)のままがいいんですよ…、御前達二人を見てて戻ろう等と思う筈がありません…』



-------------------

・アプルゥ(ビクティニ♂)  身長:136cm

200年前、とある大富豪がアプルゥを護る為にリバティガーデン島に塔を造り其処に閉じ込められた。

ある日、その事を気にかけていたゼロティルがこっそりとアプルゥの元に行き遊び相手になった。
(それ故にアプルゥはゼロの事を『おねぇちゃん』と呼ぶようになった)

偶にファラシィも付いていったが、会ったら会ったで喧嘩ばかり。
今現在でもゼロの事で対立して喧嘩しているのは最早、日常茶飯事で周りも呆れている。


性格:小悪魔的部分あり、やんちゃでイタズラ好き

ファルはアプルゥの事を『弱小うさリンゴ』、偶に『ショタ詐欺悪魔』等と言っている。
アプルゥはファルの事を『年増』等と言っており、仲良くなる気配が一向に無い。

一人称:ボク   二人称:皆、キミ達


参考台詞:

『ゼロおねぇちゃんはアンタ(ファルの事)なんかには絶対渡さないよー、この年増♪』

『閉じ込められた時…凄く怖かった…、だけどゼロおねぇちゃんが居てくれたから寂しくなかったよ!!』



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


取り敢えず此処までです。(時間的な意味で) ゾシルス達の設定は今年中には追加…出来たらします←

レシラム、ゼクロムのどちらが【真実】でどちらが【理想】なのかは、ブラックもやったのにその辺の話スルーというか忘れちゃったので← 
というか、【理想】も求めればそれが自身の【真実】であり、
【真実】を求めようとするのならばそれが自身の【理想】でもあるんじゃないかなぁ…
とか訳判らない事を言っておいて〆たいと思います←

【追記】 11月10日:ゼロとファル、そしてキュロスの画像追加しました。

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

擬ポケ設定【イッシュ編】 | コメント:15 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。